私は幼少期よりずっとフケ症で、いろいろシャンプーを変えても、頭を掻くとまるで雪が舞落ちるようにフケがでて、頭皮が痒くなります。そして、手汗も酷く、ピアノをひくと鍵盤に汗がついてしまうくらいの量でした。学生の時は制服、大人になってからは濃い色の服を着るときはとくに、フケが肩周りに落ちていないか気になります。

大人になってからは、本格的にフケを治療しようと思い皮膚科にいくと、頭皮の「脂漏性皮膚炎」と診断されました。塗り薬やビタミン剤、ステロイド入りのフケ用シャンプーを処方されてしばらく使うと、弱冠フケはましにはなりますが、薬をやめるとまたフケが増えてしまいます。さらに、秋冬時期になるとひどくなる傾向にあるようです。

また、ステロイドは常用することができないため、現在は育毛メーカーの頭皮の油分を抑える専用シャンプーと育毛剤を定期購入して使用しているところです。育毛メーカーで半年に一度、頭皮の状態を診てもらえるのですが、フケや油分の毛穴詰まりが少しずつではありますが、軽減されているのを感じられるようになりました。ですので、まだしばらくは、専用シャンプーと育毛剤でケアしていこうと思ってます。脂漏性皮膚炎の完治は難しいですが、気にしないで生活をおくれるよう、これからもケアを頑張っていくつもりです。