最初はおでこや鼻の周りに赤い発疹がポツポツ出現しましたが、痛みやかゆみはなくマスクで隠せる範囲だったのでそれほど気にしていませんでした。しばらくすると頭がかゆくなり洗髪してもすぐにフケが出るなど症状が徐々に広がっていき、これはただ事ではないと思い皮膚科に相談に行きました。

診断は脂漏性皮膚炎で塗り薬の使用を開始しましたが、脂漏性皮膚炎の症状が進行していたせいか塗り薬だけではすぐに効果は現れませんでした。何回か通院しビタミン剤や尿素入りのローションなども処方してもらい2週間程試しましたが、少し効いているかなという感じです。

脂漏性皮膚炎が慢性化しているので治療は長引くと先生から聞いてはいましたが、期待していた効果を感じられず時々心が折れそうになります。ただ、全く効果がないという訳でもなく、一番気になっていた脂漏性皮膚炎のフケの症状は落ち着いてきたので嬉しかったです。フケが出ていた時は不潔だと思われるのが嫌で外に出るのも億劫になっていたので、その点ではストレスが軽減されたと思います。

最近では自分でできることも何かあるだろうと思い、シャンプーを変えたり洗髪や洗顔をする際はやさしく洗うなどネットでいろいろ脂漏性皮膚炎対策を調べながら試しています。脂漏性皮膚炎の症状の自覚がある場合は、放っておかずに早めに皮膚科に診てもらうことをおすすめします。