頭皮や顔に痒みを感じることは誰にでもあるので、最初は何も気にしていませんでした。しかし、痒みはなかなか治らず、強くなる一方だったので、症状を抑えるためにシャンプーや洗顔料を変えて対応しようとしたのですが、効果はなかったです。顔は鼻の周りが痒いだけだったのでまだ我慢できましたが、頭皮に関しては全体的に辛い状態でした。

原因を自分で調べてみたところ、色々な病気が該当したので判断は難しく、対策するのは無理と感じたため、気が向かないながらも診察を受けることにしました。医師に痒みを感じている頭皮や小鼻周りを診てもらったり、皮膚を顕微鏡で調べてもらったりした結果、脂漏性皮膚炎を患っていることがわかりました。

脂漏性皮膚炎では、皮脂の分泌が活発な部分の菌が繁殖しやすい状態になっており、強烈な痒みを引き起こしたり、赤みが発生したりします。ただ、脂漏性皮膚炎の症状の中では比較的軽い方だったようで、抗真菌効果のあるクリームとローションを処方してもらいました。クリームは顔、ローションは頭皮に塗り始めてから痒みは楽になっています。しかし、まだ脂漏性皮膚炎が完全に治ったわけではないので、未だにクリームとローションを使用しています。少しでも早く脂漏性皮膚炎が完治してくれることを祈っています。