2017年7月、額から前髪の生え際にかけて突然赤いボツボツができました。痒みはあまり無かったですし、鏡で見たところそれほど広がってもいなかったので、「虫刺されかな?」と思いながら3日ほど様子を見てました。しかし赤いボツボツは全く消えず、むしろ広がっているように思えました。痒みも段々酷くなっていきました。

「これは何か変だ」と異変を感じたので、急いで皮膚科を受診しました。これ以上酷くなるのも嫌だし、もし家族に感染するような病気なら大変です。それに額の目立つ場所にできていたので、なるべく友人には見せずに早く治したいという気持ちも強かったです。

それで、皮膚科の先生に診てもらった結果、「脂漏性皮膚炎」と診断されました。初めて聞く病名でしたが、文字からなんとなくどんな病気か想像はできました。要は、脂っぽくて不潔な状態だから皮膚が炎症を起こしているとのことです。先生からは「丁寧に洗顔をして薬を塗れば治る」と言われました。