20代後半位から鼻の周りと眉の間、頬の部分に赤い湿疹ができ、ガサガサと皮がめくれ痒みが続きました。顔の赤いのが目立つのが嫌で化粧で隠すと、夜は化粧品の刺激からかチクチクとした痒みで眠れないほどでした。皮膚科を受診すると脂漏性皮膚炎と診断され、ステロイドのロコイドを処方されました。ロコイドを塗ると、5日程で脂漏性皮膚炎の赤みと痒みはひきましたが、塗るのをやめるとまた脂漏性皮膚炎の赤く痒みが出てきました。

一度スキンケアを見直そうと思い、インターネットなどの口コミで調べて基礎化粧品をノブのシリーズに変えてみました。ピリピリとした感じもなく、私の肌には合っていたように思います。乾燥と脂漏性皮膚炎の皮めくれが気になるので保湿はたっぷりと、洗顔もゴシゴシせずたっぷり泡立てて優しくなでるようにするように心がけました。ファンデーションもリキッドよりパウダーの方が良いというのを聞いて、こちらもノブのパウダリーファンデーションに変えました。つけ心地は軽いので脂漏性皮膚炎の赤みが完全には隠せませんが、肌への刺激が少ないので痒みや湿疹も少なくなった気がします。

季節の変わり目や不規則な生活が続くと脂漏性皮膚炎の症状は出てしまいますが、ロコイドを使いながら洗顔から保湿までスキンケアを丁寧にすることで治りも早くなったように思います。