脂漏性皮膚炎は慢性化しやすい病気と言われていますが、私の場合、転院を繰り返して4軒目に治療を受けたクリニックで完治することができました。

40代で脂漏性皮膚炎を発症したのですが、頭皮がひどい痒みに襲われ、フケのようなものが大量発生してそれはひどかったです。一件目の皮膚科で診てもらったときは診断1分で終了し、脂漏性皮膚炎と言われて外用薬を処方されました。ステロイド外用薬だったのですが、塗っても脂漏性皮膚炎は一向に改善する傾向がなく、それを医師に訴えたところ脂漏性皮膚炎は慢性化しやすいから気長に治療を続けましょうと言われただけでした。

不信感もあり、それから違う皮膚科にかかることになりますが、2軒目、3軒目と処方してもらう薬も大して変わらず、脂漏性皮膚炎の症状も一向に良くなりませんでした。

ですが、4軒目にかかった皮膚科の先生はとても素晴らしい先生で、脂漏性皮膚炎の治療のためには塗り薬だけではなく、私の生活習慣を変えるように色んなアドバイスをしてくださりました。私の場合、飲酒量が多いことと外食が多いことを指摘され、お酒を控えることと、なるべく自炊をして野菜中心の生活を心がけるように言われました。

こうなったら脂漏性皮膚炎の対策を徹底的にやってやろうと思い、普段の食生活をがらりと変え、睡眠時間をたっぷりと取る健康的な生活に変えました。すると、不思議なことに始めてから二週間で脂漏性皮膚炎の回復の吉兆が見えだし、3カ月経った頃には私の頭皮は綺麗に治ってしまったんです。