若いうちはそんなにフケ出ることはなかったのですが、30を過ぎ仕事は毎日残業で身体はかなり疲れてはいました。毎日、髪は洗っていますが、フケが目立つようになり、同僚に「お前髪洗っているのか」と言われ、肩のフケ払われたりしていました。そのうち頭が痒くなったので、髪をかき分け地肌を確認すると、地肌は赤くなり湿疹出ていました。妻にも見てもらうと、明日仕事前に病院に行く事を勧められました。

次の朝、言われた通り皮膚科の診察を受けると、脂漏性皮膚炎と医師の診断を受けました。医師によると、頭皮の脂肪が多い人に症状があらわれ、仕事などのストレスが原因になることもあると診断されました。確かに、残業続きで帰りが遅く、身体は疲れているのは確かでした。

妻にもとても心配されたので、その後は残業を控え、病院から処方された薬を使ってみました。数週間経つと湿疹が無くなり、フケの量は減りましたが、まだ細かいフケが気になります。

ある日、久々に大学の同級生から飲む誘いを受けたので、一緒に飲んでいると脂漏性皮膚炎の話になりました。友人が「俺もそれなったけど、息子のシャンプーで治ったよ」と言われました。本当かと思いましたが、冗談では無いことは確かなので、家に帰ってから2歳の娘が使っているアニメキャラが描いてあるシャンプー使ってみました。リンゴの匂いがして微妙でしたが、次の朝、なんとフケが出ていませんでした。病院の薬で治りかけだったせいもあるかもしれませんが、この効果に妻も驚きました。今では、娘とお揃いでリンゴ風味のシャンプーで毎日頭を洗い、フケがもう出る事はありません。