30代女性です。女性にしては皮脂の分泌が多く、顔はもちろん頭皮や身体も、朝シャワーを浴びても夕方にはベタつきが気になってきます。顔は、皮脂を抑制するファンデーションを使用して、こまめに化粧直しをすればそれほど肌荒れすることはなかったのですが、数年前、胸元のニキビ(湿疹のようなもの)と赤み、かゆみが気になりだし、皮膚科を受診しました。「何かにかぶれたようだが、はっきりわからない」と言われ、軟膏を処方されました。

軟膏はとてもベタベタするタイプのもので、ただでさえ皮脂でベタつく肌に塗布するのは不快でしたが、治したい一心で塗り続けました。数週間後、患部の赤みとかゆみは治まったので、処方された分の軟膏を使い切ったあとは、なにもせず過ごしていました。

最近になって、同様に胸元に赤みとかゆみが出て来たので、病院に行く時間のなかった私は、ひどくなる前にどうにかしようと、ネットでニキビ予防についての情報を検索しました。以前に皮膚科で原因がわからなかったので、自己判断で、これはニキビだと思ったからです。

いくつか検索したなかで、たくさんの商品がおすすめされていましたが、オードムーゲの拭き取りローションが安価で簡単に手に入る、と思ったので、早速ドラッグストアで購入してきて使用をはじめました。説明書を読んで、朝晩2回使用すると書いてあったので、そのとおりに数週間使ってみました。使用したあとは、スッキリして、皮脂も抑えられている感じはするのですが、時間が経つとかゆみがぶりかえすし、見た目にもニキビが減ってきている感じがしません。

さらに効果がありそうな方法や商品を検索していて、脂漏性皮膚炎についての記事を見つけました。症状がわたしの胸元のものに当てはまる気がします。患部が胸元なので、下着や服にベタベタついてしまう薬は避けたいのですが、紹介されているほとんどの商品が軟膏なので、一般的に軟膏といわれるものはベタつくイメージがあるので、使用感が気になります。